FC2ブログ

K部長の部屋

国内、海外を問わず、コストパフォーマンスの高いレストランやホテル、またお得な情報を紹介しやす。
2019年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年11月
TOP ≫ CATEGORY ≫ ■星野リゾートシリーズ!
CATEGORY ≫ ■星野リゾートシリーズ!

♡♡♡ 星のや竹富島(インルームダイニング)2015年7月

メインダイニングのフレンチが美味しいだけに、その差にビックリさせられる、ルームサービスとダイニングのランチです😅
星のや竹富島 インルームダイニング1
奥様の頼んだ、海鮮しゃぶしゃぶ御膳、メニューにはコレ↑が、5500円・・・と書いてありますが、実際はさらにサービス料が10%ともちろん消費税も付きますから、6,534円です😖有り得ないコスパね。まあ、こちらの味は普通な感じですけどね。
星のや竹富島 インルームダイニング2
こちらは、部長が頼んだ「黒毛和牛の石焼ステーキ御膳」これも、6,534円です😧
星のや竹富島 インルームダイニング4
しかし、これやはり黒毛って書いてありまして、石垣牛じゃないのと、石垣島の焼肉やまもとに比べると、これかなり辛い肉です😰
星のや竹富島 インルームダイニング3
しかし、😧これ石焼じゃなくて、鉄板じゃね?う〜ん、かなりイマイチ。
星のや竹富島 インルームダイニング5
インルームダイニングで最もまともだったのがコレ。島らっきょうの天ぷら、1,300円ですね。それにしてもアホみたいな値段設定ですね。これ、集落までのアクセスも悪いですから足下を見た値段設定になってます😒因に、後で計算してみると合計金額が合わないので、考えると氷を持って来てもらうのに、300円かかってるかも😧
星のや竹富島 夕食2
そしてランチ。星のや、唯一のレストランですが、ランチを食べている人は1組も居ませんでした😧
星のや竹富島 ランチ1
和牛ハンバーグ定食、2,300円(+税サ別途18%)。これルームサービスですと、5500円(+税サ別途18%)になります!随分、足下見た値段設定です😰まあ、昼をここで食う人は居ないってことね。
星のや竹富島 ランチ2
これもやはり、石垣牛とは書いてありません・・・。う〜ん、イマイチ😰ルームサービスで食わなくて良かった感じ😉
星のや竹富島 ランチ3
奥様が食べていたランチ。季節限定的なこと書いてあったかな?多分、島の野菜ランチ的な・・・
星のや竹富島 ランチ5
なんか、若干フレッシュ感が無く、普通のサラダね😰ちょっと酷いかも。
星のや竹富島 ランチ4
パスタも結構不味いです😰これ、ヤバいかも・・・。夜のフレンチの人は昼間は居ないかもね。
スポンサーサイト



♥♥♥ 星のや竹富島③(ダイニング)2015年7月

食べログの点数:3.51 星のや竹富島内にあるレストランは1カ所のみ。しかも、夜はココは時間予約のフレンチのコースのみとなります😧その他は、ルームサービスがあるのみです。集落へ歩いては行けませんので、どちらかで食べるしかないわけですが、竹富島内にしては考えられない値段(1名12,000円〜)です。しかし、意外にもそれ位か、以上の価値のある中身だったかと、思われます。点数的には、味は3.7位で、サービスは3.25位な感じです😉
星のや竹富島 夕食1
夕方18時でもこの明るさ・・・外は暑そうで、実際外で食べる人は居ません😅
星のや竹富島 夕食2
店内は割と普通な感じです。
星のや竹富島 夕食3
なんだか忘れてしまいましたが、ライム系のノンアルコールカクテル😅美味しかったです。
星のや竹富島 夕食4
こちらは、パションフルーツのジュースだったかな😧?
星のや竹富島 夕食5
先ずはアミューズ。完熟トマトのクリアガスパッチョとタルトプロヴァンスだって。シェフのセンスの良さが感じられて良いですね〜😋これ旨いです。
星のや竹富島 夕食6
アントレは3皿もあるみたい。1皿目、フュメを纏ったクロワゼとジャガイモのロースト、フーチバのアクセント(?)と書いてありました😧クロワゼ(野鴨特有の旨みをもっている小型の鴨)を少しスモークさせてる感じね。フーチバは島よもぎです!蓋を空けた瞬間にスモークが立ち香りを楽しむらしいのですが、なんと、ここで目の前のガラスに大きめのゴキちゃんが降りて来たため、香りを楽しむ感じではありませんでした😰スタッフも焦ってたけど・・・結構、ここの集いの館はゴキの巣かも・・・。料理は旨かったんですけど、残念です😖
星のや竹富島 夕食7
気を取り直して、パンも来ました。丸い方が美味しいです。
星のや竹富島 夕食8
ゴキを見た後に何ですが、オリーブオイル、真中はバルサミコ酢です😅このオイル結構美味しかったです。
星のや竹富島 夕食9
これ、アントレ2皿目です。ミーバイのマリネ タンカンの香る2色の人参シリシリー。ハタの一種の白身魚のマリネです。こちらは普通なかんじですが、素材が良いので旨いです。
星のや竹富島 夕食10
ここで、奥様は白身魚が苦手という情報がホテル側あったらしく、何故か違う料理が😧マグロに変更になってます! しかし、こっちの方が旨いかも😅
星のや竹富島 夕食11
3皿目は、フォアグラのポワレと焼きトウモロコシのエスプーマ、ピパーツの香り。エスプーマってスペイン語で「泡」だそうで、エル・ブジの料理長フェラン・アドリアによって開発された料理方法だそうです。因に、ピパーツは八重山・石垣島にある島胡椒です。これも中々よく出来た感じでセンス良く、旨いです😋
星のや竹富島 夕食12
ようやくポワソン、魚料理です😅、「グルクンと車エビムースのムニエル 彩り野菜のバリグールと共に」こちらも珍しいというか、沖縄方面に来ないと食べれない感じが良いですね。グルクンも車海老も良い感じでした😋
星のや竹富島 夕食13
そして、ヴィアンドですが、「豚肩ロースと夏野菜のロースト マスタードのクルートと甘酸っぱいパインソース」が基本です。+1500円で黒毛和牛リブロースのローストとセコい事書いてありましたが、何故かこのホテル使用の牛肉は石垣牛ではなく、普通の黒毛のようなので、島豚にしました。かなり弾力のある肉です。味はまあまあ。何故かジビエ料理を食ってる気分になりました😅
星のや竹富島 夕食14
「命草の香る 島豆腐の軽いティラミス」Avant dessert、ということなので、本デザート前の料理ですが、これもデザートですね。しかし、島豆腐がデザートと料理の中間っぽくて、中々良いと思います😉旨いです。
星のや竹富島 夕食15
Grand Dessert「パイナップルとディルのスープ はちみつのアイスクリームを浮かべて」と書いてあります😋これも、ビックリなくらいかなり旨いです‼️全体的に、なんともセンスの良さが感じられ良いデザートです。
星のや竹富島 夕食16
最後に珈琲ですが、ラウンジにあるマシンとは違って、ちゃんとした旨い珈琲ですので😉ちなみに・・・、
星のや竹富島 夕食17
カフェ・ウ・テの際のお茶ウケ、プティ・フールも来ます。糖分取り過ぎ😅ですが、このマドレーヌ結構旨いです😋

☆☆☆ 星のや竹富島②(施設)2015年7月

軽井沢に続き、竹富島も・・・😧部屋はまあまあ、その他の施設系にかなり問題がかなりありますね〜。
星のや竹富島 部屋20
ホテルの敷地内にある見晴らし台から見る景色は良い感じなんですけどね。
星のや竹富島 ラウンジ1
部屋から土手の上に登る感じで、ラウンジまで歩きます。
星のや竹富島 部屋23
左手は良く写真に出てるプールが、盆地のように斜面の底に作られています。この構造、恐らくプールには強い風が来ないように出来ていると思われますね〜。
星のや竹富島 部屋22
しかし、逆に土手の上は強風に見舞われます!😖これ構造的欠陥! この三角の屋根も風でバタバタ。殆ど日除けになっていないので、暑くてこのビーチベッド、使えません・・・。だれも使ってないからなのか、逆に植木も殆ど手入れがされてない状態で、葉がベッドまで出っ張ってきており、またデカイ蜂がうようよいるので、更に人が寄り付かない状態になってます。しかも、高級ホテルって、普通プールのオジさんが居て、タオル敷いてくれたり、水持って来てくれたりすると思うんですけど、ココにはそんなサービスはありません。プールもゴミがかなり浮いていても除去する人も居ないし、監視する人も居ないので危険ですね・・・。しかも、プール用のトイレなんかも無いし、シャワーも使える状態ではありません。しかし、この状態で24時間は入れるってホントでしょうか? 居心地がかなり悪いから、客も誰も居ないんだと思うんですけど、客が居ないからホテル側も何もしない放置状態になってる感じのプールです。
星のや竹富島 ラウンジ2
プールの上には、ラウンジがあります。逆からみると↓こんな感じ。
星のや竹富島 部屋15
ココは小さいステージになっていて夕方になると、三線のコンサートなんかがあったりまします。
星のや竹富島 部屋17
こちらはドリンク類と、ちょっとしたお菓子、本やCDなんかがあります。お酒は有料です。
星のや竹富島 部屋16
昼間の3時〜4時位は、ところてんサービスがありました。
星のや竹富島 部屋19
それと、ラウンジのカウンターで、言うと竹富島産の昔懐かしいアイスキャンデーが頂けます。
星のや竹富島 部屋18
こちらのラウンジは24時間空いているので、夕食後のコーヒーとかも飲めます。しかし、残念な事に、何故か夜は結構な確率でゴキちゃんが出ます。これ仕方ないんですかね???

★★☆ 星のや竹富島①(部屋)2015年7月

アメックスの半額特典が無くなるということだったので、7月早々に「星のや竹富島」に行ってみました。5月に軽井沢に行って、星のやの問題点が何となく気がつきましたが、今回の竹富島で確信した感じですね〜😒やはり問題はかなり気になりますね〜。星のやって好きな人がいるのも解るんですけど、値段ほどの価値のある高級リゾートではないと思います。ここも通常は食事無しで、1泊約10万円ですからね。2泊すれば20万円。ですが夕食も、朝食なんかも当然ホテル内で食べますからね。2名で2泊すると、約26万位の予算が必要ですかね😂。東京からの交通費とか色々考えたりすると・・・50万はかかるじゃんね〜。どうなんでしょうか? 部長的には沖縄本島のリッツの方が数段上な感じね・・・。因に、
部屋は★★☆、
ホテル内施設は☆☆☆、
夕食は♥♥♥、
全体的なコスパは★☆☆、そんな感じね。
星のや竹富島 部屋1
14時より前に到着の時は、電話しておくと、竹富港にマイクロバスが迎えに来て、集落近くで落としてくれて、荷物だけホテルに運んでくれます。しかし、いきなりこんな道路端で降ろされます😰因に、集落からホテルまでは自力で行くしか有りません。面倒なので、島に4台しかないというタクシー会社の連絡先を確認しておきましょう。因に島は狭いので、タクシー代もそんなに高くありません。2人分のバス代とあんまり変らないと思います。
星のや竹富島 部屋2
チェックインフロントです。
星のや竹富島 部屋24
チェックインの時に出て来るお菓子とお茶です😒長々と、辿々しい説明を聞きながら、ようやくチェックイン😅時間かかりすぎです。
星のや竹富島 部屋21
ゴルフのカートみたいなのに乗って部屋に移動です。因に、部屋から集いの館まで、軽井沢のようにいつでも呼んでくださいというかんじではありません。どうしてもっと言う時だけ呼んでください。と言われました😲人手不足ね。
星のや竹富島 部屋14
部屋は124、端ですが、比較的プールには近い感じでしょうか。
星のや竹富島 部屋12
こんな感じの戸建の客室になってます。因に、夜はバッタが無茶苦茶沢山来ます!
星のや竹富島 部屋13
庭にはこんな感じのテーブルと椅子がありますが、陽が当たると暑くて使えませんなあ😰。因に良く見ると、庭にパラソルがある部屋と無い部屋があったりします😧
星のや竹富島 部屋9
部屋に入ると、便利なテーブルと椅子があります😬
星のや竹富島 部屋10
奥にはこんな感じのソファーがあります。これも中々良いですね。
星のや竹富島 部屋11
でもって、星のやはテレビとか時計が部屋にないので、CDとプレーヤーがあります。
星のや竹富島 部屋5
寝室に入ってすぐ左に、お茶のセットや下の扉には冷蔵庫が有ります。
星のや竹富島 部屋4
ベッドはまたしてもこれです😰床の上のマットって、結構、寝心地は悪いです。
星のや竹富島 部屋3
星のや竹富島の設備で最も評価出来るのはこのお風呂でせしょうか😬、端の部屋なので、裏に部屋は無く、昼間の採光での入浴は気持ちよかったです😉因に、入浴用に月桃のバスハーブが置いてあります。
星のや竹富島 部屋8
ガジョーニタイプは、上記のバスタブと、シャワールームが別途になってます。部長の好きな感じです😉
星のや竹富島 部屋6
バスタブの横の洗面台。まあ、こちらは割と普通な感じです。ドライヤーが小さいです。
星のや竹富島 部屋7
軽井沢同様、アメニティ類はホント安っぽいです😖使わないし、持って帰る気にもならないね〜これ。

♥♥♥ 星のや軽井沢⑦(その他)2015年5月

星のや軽井沢と同じ星のリゾートエリア内に有る、ハルニレテラスまでお散歩に行って、物色して来ました😋美味しかったものだけ紹介します。
星のや軽井沢ルームサービス5
先ずは、菓子処 和泉屋 傳兵衛というショップの「花豆クリームどらやき」150円です。
星のや軽井沢ルームサービス9
小さめで良い感じの大きさです。
星のや軽井沢ルームサービス10
クリームと、大きい花豆が一個入ってます。花豆が結構旨いです😋
星のや軽井沢ルームサービス8
丸山珈琲ととっても相性が良いかも・・・😉
星のや軽井沢ルームサービス7
そして、次はベーカリー&レストラン 沢村にある、クロックムッシュー(値段忘れました😑)人気があるみたいで、出て来ると直ぐ無くなってしまいますが、一時間に1〜2回は5〜6個はで的来るみたいなので、タイミングが重要ですね。
星のや軽井沢ルームサービス6
テラスでおやつ😉ですよ!奥さまと仲良く半分個😧このパン、クロックムッシュとは違う気がしますが、これはこれでかなり旨いです😋
プロフィール

K部長

Author:K部長
広告制作会社勤務のおじさま。

いらっしゃいませカウンター
FC2アフィリエイト
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ